禁煙成功率40%以上

禁煙成功率40%以上と言われても、それが高いのか低いのか分からない方も多いでしょう。
しかし、電子タバコやニコチンパッチの禁煙成功率が4~7%と言われてますから、40%以上のチャンピックスは禁煙に非常に効果的な治療薬と言えます。
今までの禁煙グッズは、電子タバコなら喫煙者の口寂しさを紛らわし、ニコチンを含む製品ならニコチン切れの症状を抑えるというものでした。
他にも禁煙サプリメントというものもあり、禁煙中のストレスやニコチン切れによる症状を緩和し、ビタミン補給などで体質改善していくというものです。
どれも一定の効果はありますが、ニコチン依存に陥ってしまったヘビースモーカーの方には補助的なものでしかありません。
ニコチン依存というものは、ギャンブル依存やアルコール依存と同じくドーパミンと深く関わりのあるものですから、喫煙の習慣を絶つものや、ましてやニコチンを含む製品で改善するには、やや無理があるといえるでしょう。
一方、チャンピックスがどうしてこれほど成功率が高いかというと、主成分であるバレニクリンがニコチンより先に受容体と結合し、少量のドーパミンを分泌させることで満足感を得るのが理由です。
タバコを吸わなくても満足感を得られますから、吸いたいという気持ちを抑えてくれるのです。
またバレニクリンが結合していると、ニコチンは受容体に結合できませんから、タバコを吸っても満足感や幸福感は得られません。
つまりは「タバコが美味い」という感覚を得られないので、タバコへの執着を薄れさせることができるのです。
今までの禁煙グッズでダメだった方でも、チャンピックスなら無理なく禁煙を成功させられるかもしれません。